Bluswe Note

blueswe.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:未分類( 8 )

オビディエンスCH.後に続け

あなたの実績はいつの日か子供たちが受け継ぎます。
a0073492_23260947.jpg

[PR]
by blue-sw | 2014-08-08 23:25

愛してます。

a0073492_12424959.jpg

[PR]
by blue-sw | 2014-07-29 12:43

花に囲まれて

僕はここにいます。
覚えていてくださってありがとうございました。

a0073492_22563455.jpg

[PR]
by blue-sw | 2014-06-08 22:58

生きた証

JKCからお知らせが届きました。
オビディエンスチャンピオン資格条件が整いました。そうです。
出来るなら彼が「帰還する前」に知らせてほしかったな...。
2009年の取得なのよね。もう5年も前の話。
この頃はOBⅢの競技種目がまだなかったので、OBⅡで終わったけれど、
彼が生きていた証として登録してあげることにしました。
CACIBは3枚で終わりましたが、4才から始めたショーチャレンジだったから上出来です。
a0073492_22511118.jpg
a0073492_22512305.jpg

[PR]
by blue-sw | 2014-05-27 22:54

大好き!!

いつまでも心の中に...


a0073492_08104181.jpg

[PR]
by blue-sw | 2014-05-22 08:13

神様の采配

a0073492_09003466.jpg
何が原因で?どうして?とか思われるかもしれません。実際問われる方もいらっしゃいます。
私は宗教家でも何でもありませんが、思うことがあります。

長寿の家系であってもその犬の寿命って、神様の決めたプログラムなんだということ。
どんなに気をつけていても、不可抗力というもので押し流されていく、その時、その瞬間の判断はもうすでにプログラムされているんだ。
人が操作できるものではないということでしょうか...。 彼は与えられた自分の寿命を全うしただけです。
私と巡り合ったのもそう。日本に来てすごした時間は彼に与えられた使命だったんです。
それに従って、彼は生きた。

キャラクターといい、牡らしさといいもう二度と巡り合えないフラットだと思います。
a0073492_08565994.jpg




[PR]
by blue-sw | 2014-05-17 09:05

閉じた眼はもう開かない。

2014年5月15日 午後四時半 ブルースゥは地上勤務を終え帰還しました。
3月9日帰還指令が突然発令され、2ヶ月の準備期間中戸惑いや葛藤がありましたが、有意義に過ごせたと思います。
その子供たちは意思を受け継ぎ、立派に育ってくれることを願っています。
その優しいまなざしで見守ってくれていると信じて…。

たくさんのありがとうをあなたに送ります。
a0073492_23292055.jpg
 
[PR]
by blue-sw | 2014-05-15 23:33

なかなかやるね~

マテができます。


a0073492_1343271.jpga0073492_1355021.jpg
[PR]
by blue-sw | 2013-10-01 13:07
line

北欧生まれのブルースゥです。 よろしくね。


by blue-sw
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30